出会い系アプリのちんこの大きい男性一目ぼれしてセフレになった20代主婦

私は性欲が人一倍旺盛であるにもかかわらず、夫が単身赴任で遠くへ行ってしまい、性欲を処理できず欲求不満状態になってしまいました。

そこで私はいけないと思いながらも、出会い系アプリで男性と会うようになってしまったのです。

出会い系アプリの男性たちは直ぐに私とやってくれ、私は直ぐに性欲を満たす事が出来ました。

初めは出会い系アプリで出会った男性と、一度きりの関係で終わらせていたのですが、ある男性と出会ってからはその男性とセフレ関係となったのです。

私が男性のどこに惹かれてセフレ関係になったのかと言えば、それはズバリ肉棒です。

彼の肉棒は私がこれまで関係を持った男性のどの肉棒よりもたくましく、力強さを感じました。

ですから私は彼の肉棒を始めてみた時に、一目惚れをしてしまったのです。

しばらく彼の肉棒を見ていたのですが、それを過ぎるとしゃぶりたいと言う欲求が湧いて来て、私は無意識に彼の肉棒を口に咥えていました。

それで彼の肉棒が立ったのを確認すると、今度はアソコに入れたいと言う欲求が湧いて来たのです。

そこで私は彼をベッドに寝かせ、馬乗りになって彼のそそり立った肉棒をアソコにむにゅむにゅっと入れたのです。

その後はひたすら上下運動を繰り返し、彼の肉棒をアソコで味わいイキました。

私は彼の肉棒に一目ぼれしてしまったので、これからも彼の肉棒で欲求を満たしたいと思い、セフレに成って欲しいと頼みました。

すると彼は私に頼みを聞いてくれ、セフレに成ってくれたのです。

彼とセフレ関係となってから、私は一目ぼれした肉棒といつも一緒にいる事が出来るようになり、性欲を思う存分満足させられるようになりました。

「20代:女性:主婦」
 

出会い系アプリで出会ったデザイナーの「髭クンニ」初体験、しびれました

私は、この年齢になるまで髭を生やした男性とセックスしたことがありませんでした。
男性経験そのものが少ないということもありますし、5年前に結婚してからは、髭を生やしていない主人とのセックス限定になったという事情もあります。

そもそも、以前は「髭の男性とのセックス」を想像したことさえありませんでした。
それが、おととし、友人が口髭を生やした男性と結婚、その「髭の気持ちよさ」を彼女から聞かされるようになって、がぜん興味が出てきたのです。

とはいえ、専業主婦の私は男性と出会うチャンスはほとんどありません。
そこで、噂に聞く出会い系の出会い系アプリで探してみることにしたんです。
「大手優良出会い系アプリ」と呼ばれる出会い系アプリに登録しました。

相手に望む条件は、「口髭があること」です。
けっこう難しい条件だと思いましたけど、意外にあっさり見つかりました。
大手の出会い系アプリはそれだけ、多くの利用者がいるということなんでしょうね。

そのお相手は東京にデザイン事務所を持っているデザイナーです。
年齢は私と同じ30代半ば。
独身だそうで、ちょっとゲイっぽいところがありますけど、それは仕事がらのことなんでしょう。
実際にエッチしてみて、彼がいかに女好きかは、しっかり体感できましたので。

私の目的は、豊かな口髭によるクンニです。
期待満々でしたけど、実際の快感は、その期待を上回るものでした。
「しびれるような快感」というのは、あの事を言うんでしょう。

くすぐったさはまったくありません。
その彼がテクニシャンということもあるのでしょうが、とにかくその髭の感触が、微妙にアソコを刺激して、経験したことのない世界に私を連れて行ってくれたのです。

その初体験をしたのは、先週のことです。
また会う約束をしましたので、ぜひ末永く、髭クンニをしてくれる彼と関係を続けていきたいと考えています。
【30代|女|専業主婦】

・関連ページ >>即会い・即ヤリはアプリで割り切りの大人の出会いがおすすめ