出会い系アプリのちんこの大きい男性一目ぼれしてセフレになった20代主婦

私は性欲が人一倍旺盛であるにもかかわらず、夫が単身赴任で遠くへ行ってしまい、性欲を処理できず欲求不満状態になってしまいました。

そこで私はいけないと思いながらも、出会い系アプリで男性と会うようになってしまったのです。

出会い系アプリの男性たちは直ぐに私とやってくれ、私は直ぐに性欲を満たす事が出来ました。

初めは出会い系アプリで出会った男性と、一度きりの関係で終わらせていたのですが、ある男性と出会ってからはその男性とセフレ関係となったのです。

私が男性のどこに惹かれてセフレ関係になったのかと言えば、それはズバリ肉棒です。

彼の肉棒は私がこれまで関係を持った男性のどの肉棒よりもたくましく、力強さを感じました。

ですから私は彼の肉棒を始めてみた時に、一目惚れをしてしまったのです。

しばらく彼の肉棒を見ていたのですが、それを過ぎるとしゃぶりたいと言う欲求が湧いて来て、私は無意識に彼の肉棒を口に咥えていました。

それで彼の肉棒が立ったのを確認すると、今度はアソコに入れたいと言う欲求が湧いて来たのです。

そこで私は彼をベッドに寝かせ、馬乗りになって彼のそそり立った肉棒をアソコにむにゅむにゅっと入れたのです。

その後はひたすら上下運動を繰り返し、彼の肉棒をアソコで味わいイキました。

私は彼の肉棒に一目ぼれしてしまったので、これからも彼の肉棒で欲求を満たしたいと思い、セフレに成って欲しいと頼みました。

すると彼は私に頼みを聞いてくれ、セフレに成ってくれたのです。

彼とセフレ関係となってから、私は一目ぼれした肉棒といつも一緒にいる事が出来るようになり、性欲を思う存分満足させられるようになりました。

「20代:女性:主婦」